スズシェード

ピラミッドスズシェードとは

 「ピラミッドスズシェード」は、ビルやマンション、ホテルなどの高層階、セスナ機やヘリコプター、衛星写真などから確認できる世界初の「俯瞰型屋外広告媒体」としてもご利用いただけます。

 衛星写真を利用した地図や航空写真の中で、店舗や企業、製品などのPRが行えます。壁面に取り付ければ、壁面全体が広告媒体になります。

耐加重性能テストの結果、愛媛県が定めている基準風速の風速34m/sをクリア。

これ以上の強風が予想される場合は、取り外して保管することができます。

スズシェード導入事例

風の強い海岸沿いでも導入いただいております。

 高速道路から屋根上広告テントが見えます。

 工場での熱さ対策として設置しました。

 屋根に大きな広告ができました。

大きなサインとして導入いただきました。

屋根をおしゃれに彩ります。

エントランスのリフォームとして採用いただきました。

子供の遊び場の日陰をつくりました。


施工方法(ピラミッドスズシェード)

ユニックで資材を吊り上げます。

屋根にピラミッドを設置する場所を決めるために糸を張ります。

屋根に金具を取り付けます。

ピラミッドの土台を屋根に取り付けます。

ピラミッドの土台にピラミッドを取り付けます。

すべてのピラミッドを同様に取り付けていきます。

スズシェードをピラミッドに取り付けます。

スズシェードの四方をピラミッドに取り付けます。

ピラミッド1個で四方向にスズシェードを取り付けることが可能です。

同様の手順でピラミッドにスズシェードを取り付けていきます。

たるみは、ターンバックルを閉めます。

完成です。